「アンプロジェ、バン」那古野麩の花麩作りの案内
                    厳選お取り寄せで笑顔のこぼれる食品を宅配する。「アンプロジェ、バン」                       

10,500円以上(税込み)のお買い上げで1ケ所送り送料無料

 
那古野麩の花麩作りの案内

那古野麩の販売・アンプロジェ    
  • いちょう麩
  • 茄子麩
  • 菊麩
  • 紫あやめ麩
  • 桜麩
  • 松麩
  • 青紅葉麩
  • あやめ麩 赤
  • 紅葉麩
  • 竹麩
  • 梅麩
  • てまり麩
  • 細工麩
  • 道明寺麩
  • 笹巻き麩
  • ちまき麩
  • きび麩
  • すりゴマ麩
  • よもぎ麩
  • 黒ゴマ麩
  • 3000円送料込みセット
  • 5000円円送料込みセット
  • 10000円送料込みセット
  • 店長おすすめ2000円セット
  • 店長おすすめ3000円セット
  • 店長おすすめ4000円セット
  • 店長おすすめ5000円セット
  • 店長おすすめ3000円麩まんじゅうセット
  • 店長おすすめ花麩2000円セット
名古屋の生麩を那古野麩として愛され続ける伝統の味 
アンプロジェ・バン TEL 052-831-1908  FAX 052-846-3037 商品案内。
  • 【アンプロジェ・バン】
    名古屋市昭和区檀渓通2−40
    TEL(052)831-1908
    FAX(052)846-3037
  •       
    ピックアップアイテム
  • 吟味された原材料と独自の製法で作られた生麩は、そのままお召し上がりいただくと、味の違いがはっきりと判る商品です。
  •            
            アンプロジェ・バン  メールのお問い合わせ a_and_b@anproje-ban.com ココをクリック 。         

    TOP>花麩製造工程   <<前に戻る

    那古野麩の花麩製造工程

    小麦粉に水を加えて練り、そこからでんぷんを洗い流したものをグルテン(小麦タンパク)といいます。そのグルテンに餅米粉や小麦粉などを加えて成形し、茹でたり蒸したりしたものが生麩となります。
    生麩は四季折々の姿をみせます。梅の花が咲く頃には梅花を、桜の花が咲く頃には桜花を、山のもみじが紅く色付く頃には紅葉を…という具合に、一年を通し食卓に四季の彩を添えます。

    花麩製造工程

    グルテンに餅米粉や小麦粉などを加えて成形する



    小麦粉から取り出した小麦タンパク(グルテン)に餅米粉を加え練ります。


      





    グルテンに餅米粉を加え練った物





    出来上った生地に色を付けてさらに練ったものを十数色ほど(製品により異なる)積み重ねていきます。


    積み上がったものを職人が型に入る適当な大きさにちぎっていき、一本一本棒状に伸ぱしていきます。

      











    型詰め



    それを型に詰め茹でていきます。

      
    あげ桶入水



    茹で上がったら冷水でよく冷まし、一本づつラッピングして出来上がりです。

    |花麩| |手まり麩| |麩まんじゅう| |相良麩| |笹巻き麩| |お試しセット| |送料無料市| |おすすめセット| |商品一覧||               
    |麩の歴史と種類| |特定商取引| |ご注文等のお問い合わせ| |麩が出来るまでのご紹介| |レシピのご紹介||

    厳選お取寄せで笑顔のこぼれる食品を宅配する。「アンプロジェ・バン」
    アンプロジェ・バンE-mail:a_and_b@anproje-ban.com